橋本幸代バレエスクール 橋本バレエ団

教師プロフィール
  • 小松真美
  • 小松 真美

茨木教室 茨木 ORANGE A GO GO 指導担当

3歳より橋本バレエスクール本部教室にてバレエを始める。
バレエスクール発表会では「くるみ割り人形」主役クララ・金平糖を踊り、その実力を認められる。
バレエ団入団後は、茨木Jスタジオ教室、茨木Orange a go go教室担当。
ダンサーの他、指導者としても活躍中。
コンクールにも研修し、全国 in Nagoyaでは1998年、1999年ともに入選。
2006年奈良国際バレエコンクールでは、シニア部門で「郡山市民賞」。
2010年NAMUE山口でシニア部門3位を受賞する。
2008年「ドン・キホーテ全幕」公演ではキトリの友人を踊り好評を得る。
2010年公演「ラ・シルフィード」・矢上恵子氏振付「Scelta」に参加し、ダンスの幅を広げる。
可憐な踊りを得意とし、観る人に温かい印象を残すダンサーである。