橋本幸代バレエスクール 橋本バレエ団

教師プロフィール
  • 橋本幸代
  • 橋本 幸代

橋本幸代バレエスクール・橋本幸代ジュニアバレエ団 創設者
日本バレエ協会関西支部協会員
高槻バレエ連盟会員
2009年 高槻市教育功労賞受賞
大阪教室、高槻教室、Orangeagogo 大人クラス 指導担当

6歳より法村友井バレエ学校にてバレエを学ぶ。
児童科で石川恵巳氏、三宅哲司氏に、ジュニアクラスで友井桜子氏、法村牧緒氏に師事。
1979年バレエ団に入団。
ソリストとして、バレエ団公演・日本バレエ協会の公演に参加。
「白鳥の湖」四羽の白鳥、パ・ド・トロワ。
「眠れる森の美女」フロリナ女王、パ・ド・シス。
「シンデレラ」姉妹、四季の精など主要パートを踊る。
1983年東京新聞全国舞踏コンクールで
「ラ・フィーユ・マルガルデ」(法村牧雄氏指導)のパ・ド・ドゥで入賞。
退団後1985年橋本幸代バレエスクール開校。
1992〜1995年 3度にわたり海外で研修。
スイスでハンス・マイスター、ロシアでガブリエラ・コムリョワに学ぶ。
1998年橋本幸代ジュニアバレエ団設立。
2009年高槻市より「教育功労賞」を授かる。
コンクール入選、入賞者、海外留学を果たす生徒や海外のバレエ団で踊る後進を多く育てる。
卒業生徒はノルウェー国立バレエ団プリマ、宝塚歌劇団花組、劇団四季所属等・・・多彩に活躍している。